「地球温暖化:生態系への影響」


『地球温暖化』における気象への影響は様々なものがありますが海洋、生態系等にも影響が及びます。


◇海水温や海洋循環への影響


地球規模で気温が上昇することに伴い、当然海水温も上昇します。

海水温の上昇に伴い、次の様な影響が心配されます。

普段暖かい海でしか回遊しない魚が寒い海で捕獲されたニュースもここ最近良く耳にします。


・太平洋の熱帯域でエルニーニョ現象が増強。

・大規模な海流の変化

・気温と同様に水温の変動する幅が拡大し、異常な水温減少の増加。

・海洋生態系の変化。


◇自然環境や生態系への影響


『地球温暖化』は生態系への影響も懸念されております。


・生物によっては絶滅する可能性の向上。

・生物によって生息域が変化する。

・サンゴ礁の白化、北上や南下。


◇社会への影響


非常に身近で怖い話ですが、人類や社会においても以下の様な影響が懸念されております。


人類が『地球温暖化』の原因に大きな影響を与えていることはほぼ間違いないですが、


・大幅な気温変化による生活環境の変化や健康への影響

・大型台風や集中豪雨など異常気象の増加による人的、経済的被害

・マラリアなど感染症の拡大

・水資源のひとつの雪解け水の枯渇

・水資源や食料不足による難民の増加や大規模的な移住が発生

・温暖化による農業の食物不作や漁業への影響で食糧不足となる


日本は食糧の約60%を海外からの輸入に頼っているため、海外での食糧難や価格高騰の影響を受けやすい状況下にあります。